MENU

パフォーマンス向上に効果的なクレアチンのベストな飲むタイミングはいつ?

理想の肉体を目指して日々筋トレをしていても、最初は良くても途中で思うように筋肉がつきにくくなる時が必ずきます。

 

そんな時に筋トレの効果を最大限に引き出し、なりたい肉体美へと近づけることができるクレアチンを上手く摂取してみませんか?

 

クレアチンを摂取することで、筋肉疲労が起こりにくくなり、筋トレの時に使用されるエネルギーを作り出すだけでなく、筋トレをしていただけでは出来なかったトレーニングの成果を発揮することが出来ます。

 

プロのアスリートやボディビルダーだけでなく、筋肉をつけたい一般の方にも多く飲まれている成分です。

 

クレアチンは鮭、アジ、マグロなどに多く含まれておりますが、毎日食事で摂取するのは難しいですし、健康的な生活を送る分には食品で摂取できるクレアチン量で充分ですが、しなやかな筋肉をつけた肉体を目指しているのであれば、食品で摂取できるクレアチン量は十分とは言えません。

 

そのため、効率よくクレアチンを摂取できるサプリが人気を集めているのですが、飲むタイミングはいつがいいのでしょうか?

 

 

<クレアチンを摂取する飲むタイミングのベストはいつ?>

 

クレアチンサプリで毎日体に良質なクレアチンを補給していくことで、今まで以上のパフォーマンスをすることができます。

 

そんなクレアチンの飲むタイミングはいつがいいのでしょうか?

 

クレアチンサプリはいつ飲まなければいけないという決まりはありませんが、クレアリンの成分効果を引き出すのにおすすめの飲むタイミングは筋トレ後です!

 

筋トレを行った後は筋肉が摂取した成分を吸収しやすくなっているので、クレアチンの成分効果をしっかりと摂取することが出来ます。

 

また、クレアチンには筋肉疲労を回復させる作用があるので、筋トレ後の疲れた筋肉には効果てきめんなのですね!

 

 

<筋トレをしない日の飲むタイミングは?>

 

筋トレを毎日行わない場合、筋トレをしない日はいつクレアチンサプリを飲めばいいのでしょうか?

 

筋トレをしていないので、飲まなくても大丈夫!と思われている方も多いのですが、筋トレをしてから約3日は筋トレによる筋肉の損傷が回復しきっていません。

 

そのため、筋トレをしない日でもきちんとクレアチンサプリを飲むことで、損傷した筋肉の回復を早めることができるのです、

 

筋トレをしない日のクレアチンサプリを飲むタイミングでおすすめしたいのは夜ご飯の後です。

 

胃に何も入っていない状態でクレアチンサプリを飲むと、胃に負担がかかってしまう恐れがあります。

 

食後であれば、消化器系に刺激を与える心配もなく、クレアチンを吸収させることができます。

 

また、夜に飲むことで、就寝中に行われる細胞の再生や活性化が行われるので、よりクレアチンの効果を発揮しやすくなります。

 

必ずしもこの時間でなければいけないと決まりはありませんが、可能であれば筋トレをしない日は夜ご飯の後にクレアチンサプリを飲むように意識してみてくださいね!

 

 

<クレアチンは副作用の心配はない?>

 

飲むタイミングを工夫するだけで効果をより出しやすくなるクレアチンサプリですが、毎日飲むなら気になるのが副作用ですよね。

 

クレアチンによる副作用が今のところ見つかっていませんが、腎臓機能が弱い方はクレアチンの成分が効きすぎてしまい、体に異常をきたす恐れがあります。

 

また、どの成分にも言えることですが、早く効果を出したいからとたくさん飲み過ぎると体に負担をかけてしまうので注意しましょう!

 

 

クレアチンサプリは飲むタイミングをちょっと変えてみるだけで、より理想の体へと近づいていきます。

 

これからクレアリンサプリを始める方、クレアチンサプリを飲んでいる方もぜひ参考にしてくださいね!

 

>>【市販で買える?】メタルマッスルHMBの販売店情報