MENU

間違えた飲み方をすると効果なし?メタルマッスルHMBの正しい飲み方

筋肉に良い様々な成分が凝縮されているメタルマッスルHMB。

 

筋肉の損傷を回復させ、ただ筋トレするよりも相乗効果が期待できる人気の筋トレサプリで、細マッチョを目指している方ならやっぱり興味はありますよね?

 

普通に筋トレしているだけよりも何倍も理想の体に近づくことができるメタルマッスルHMBを始める前に知っておいてほしいのが、メタルマッスルHMBの正しい飲み方です。

 

間違った飲み方をしていると、せっかくの筋肉増強の成分の効果を感じられなくなることも…

 

正しい飲み方を知っておくことで、メタルマッスルHMBの成分効果をしっかりと実感することができます。

 

ただし、正しい飲み方と言っても、簡単なポイントに注意するだけでいいので、時間がかかったり、手間がかかるなどの面倒なことは一切ないので安心してください!

 

メタルマッスルHMBで質の良い筋肉を育てたい方は必見です!

 

 

<飲み方のポイント@ 1日6粒〜10粒まで>

 

メタルマッスルHMBは1袋につき、180粒とたっぷり入っているので、たくさん飲んだほうが早く効果を感じることが出来ると、つい飲み過ぎてしまいたくなります。

 

しかし、メタルマッスルHMBを適量以上に飲み過ぎても、それ以上の効果を感じやすくなることはなく、逆に成分効果が出過ぎてしまい、体調不良を起こしてしまう可能性も。

 

メタルマッスルHMBは医薬品ではありませんが、過剰摂取することで、気分が悪くなる、消化器系機能低下など体に異常起こす危険性があるので、メタルマッスルHMBの1日の摂取量は必ず6粒〜10粒にしましょう。

 

逆に摂取量が少なすぎると、副作用が起こる恐れはありませんが、メタルマッスルHMBの十分な効果を得ることができないので、もったいないですよね?

 

また、飲み忘れたからと言って、忘れた日数分まとめて飲んでも効果は変わりませんので注意してくださいね。

 

 

<飲み方のポイントA 飲むタイミングは筋トレ前後が効果的!>

 

メタルマッスルHMBの効果を引き出す飲み方のポイントは筋トレ前後に飲むことです。

 

筋トレをする前に飲んでおけば、いつも以上にトレーニングの結果が出しやすくなりますし、筋トレ後に飲むと、筋トレをしたことで損傷した筋繊維の回復をサポートしてくれます。

 

可能であれば筋トレ前と筋トレ後に分けてメタルマッスルHMBを摂取されることをおすすめします。

 

 

<飲み方のポイントB 筋トレしない日も飲む!>

 

筋トレ前後に飲むことで効果をさらに上げることができるメタルマッスルHMBですが、だからと言って筋トレしない日は飲まなくていいわけではありません。

 

筋トレをすることで損傷した筋繊維が回復するのは約2日〜3日かかります。

 

その間にもしっかりとメタルマッスルHMBを摂取しておくことで、筋繊維の回復スピードを早めることができるので、筋トレをしない日でも必ずメタルマッスルHMBを飲みましょう!

 

 

<飲み方のポイントC アルコールとの摂取はNG>

 

基本的には水やお茶だけでなく、プロテインとでも一緒に飲むことが出来るメタルマッスルHMBですが、出来るだけ避けていただきたいのはアルコールと一緒に摂取することです。

 

アルコールには筋肉の代謝を妨げる作用があるので、メタルマッスルHMBの成分効果が台無しになってしまいますよね。

 

筋トレ後にすぐにお酒を飲みたくなる気持ちも分かりますが、どうしてもアルコールが摂取したい場合、メタルマッスルHMBの摂取から3時間は空けて飲みましょう。

 

 

正しい飲み方を知っておくだけで、メタルマッスルHMBの効果を十分に引き出すことができます。

 

これからメタルマッスルHMBを始める方もこれらのポイントをしっかり押さえて、理想の肉体を目指して、筋トレに役立ててくださいね!

 

>>メタルマッスルHMBはこちら